美味しさの秘密はピザ窯にあり

美味しいナポリピッツァを焼くには温度と水分が必要です。オーブンが約200℃程度に対し、耐火性・蓄熱性に優れた木質ペレット石窯は、薪窯同様500℃以上の高温で一気に焼き上げることができるのです。大谷石(おおやいし)の「遠赤外効果」で、外はカリっとしながらも内側はモチモチ食感のおいしいピザができあがります。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示